大場の畑へいきました。

2017年6月9日 18時01分 | カテゴリー: トピックス

大場りとる・ピッピのある大場町には、少し奥へ行くと、手つかずの雑木林が残り、まだまだ田んぼや畑が広がっています。

大場りとるにお孫さんが通っているお家で、子どもたちのために畑を作って下さっています。りとるの2歳児4人も大場の子どもたちと一緒に参加させていただき、火曜日にさつま芋の苗植えをしました。すてきな畑でしょ!そして、

何と!りとるの子どものためにも1つずつ畝を用意してくださっていたのです。

畝のてっぺんのところに種芋を1個植えるお仕事のはずが・・

はじめてみる畑の畝のお山・・見たらもうたまりません

蹴とばしたくて、掘りたくて・・そうだよねこの形は・・それでも何とか終了。

今度水やりにも行きます。そのときは、大場の子どもたちと一緒におひるごはんも食べたいなぁ