花・花 そしてあの子らは「花よりだんごむし」

2017年4月15日 11時55分 | カテゴリー: トピックス

 

花・花 そしてあの子らは「花よりだんごむし」    2017/4/14

 

りとる・ピッピの新学期が始まって2週間がたちました。毎日を積み重ねて、子どもたちはどんどん居場所を作っていきます。

ほとんど毎日、だいすきな「市ヶ尾町公園」へ出かけました。

 

今日もよく晴れて気持ちのいい日でした。

まだ入ったばかりの小さな子たちは、途中ベビーカーの中で眠ってしまったりもします。そのお顔を風が通り過ぎます。2歳の子どもたちは、舞い落ちる花びらを追いかけます。

あんなに雨に打たれたのに、まだまだ桜は大丈夫、一面に見事!です。

私たちの市ケ尾町公園の桜への思いは特別!なのです。寒いうちから、毎日つぼみが膨らむのを待って、どんなにか待っての桜です。

一輪の開花を見つけたのは実は3月のうちでした。今は卒園した3歳児たちに「みてみて咲いたよ」と伝えても、木の根元を掘って掘ってだんごむしさがしに夢中でしたねえ。おとなはこんなにうれしいのに!

 

それから、りとるのお庭でもちゅうりっぷが咲きました。うたの通りの「あか、しろ、きいろ」♪どのはなみてもきれいだなあ♪ですね。ちいさな子にも抱っこして見せてあげましたよ。

これも、ずっと前にみんなで植えた球根。みんなは元気でいるかなあ‥そんなことも思っています。ほんとうに、ちゅうりっぷは、どうしてこんなに愛らしいのでしょう。